PIONEER 音質を最重視した高音質再生を実現 BDP-X300

更新日時:2016/09/06

http://www.e-hometheater.jp/tiny/imagefile.php?img=20160906173450.jpg
BDP-X300(B) オープン価格 10月上旬発売

 
ハイレゾ音源の再生に対応し、音質を最重視した設計により高音質再生を実現するパイオニアブランドのブルーレイディスク(BD)プレーヤー「BDP-X300(B)」を発売

さまざまなメディアやファイルの再生対応に加え、音声専用 DAC 基板を搭載しており、映像信号とは別に音声信号を処理することで、高品位な信号伝送を実現するとともに、音声専用 DAC や電源基板からのノイズや定在波を抑えるシールドケースを採用したことにより、高音質再生を実現します。
また、リアインシュレータ―部に定在波制御インシュレーターを装備することで、共振や外部からの振動を抑制し、ハイレゾ音源再生の音質を向上させます。

新開発の「HQ SOUND」機能により、HDMI®接続で信号を伝送する際に映像信号をミュートし、接続された AV アンプ内でビデオ信号がオーディオ信号に影響するのを抑えることができるため、CDやBD の音声のみの再生時に高品位なオーディオ再生を実現します。

また、4K/24p アップスケーリングに対応しており、4K/24p 対応のテレビに接続することでお手持ちの BD タイトルを 4K 解像度で楽しむことができます。
“Wi-Fi Direct™” と“Miracast™”にも対応しており、本機と接続したテレビに“Miracast”対応デバイスのコンテンツをミラーリングすることができます。
さらに、リモコンのボタンで 10 秒前や 30 秒後にスキップできる「10 秒戻し」「30 秒送り」機能に対応しており、映像コンテンツをさまざまな再生方法で楽しむことができます。


PIONEER 報道資料 BDP-X300(B)