SONY ハイレゾ音源再生や4Kコンテンツ伝送に対応 「STR-DN1060」

更新日時:2015/06/10

http://www.e-hometheater.jp/tiny/imagefile.php?img=20150610141141.jpg

DSDを含むマルチチャンネルのハイレゾ音源再生や4Kコンテンツ伝送に対応
マルチチャンネルインテグレートアンプを発売

〜Bluetooth®経由の音楽再生も、より豊かに楽しめる高音質コーデックLDAC™搭載〜


型名発売日メーカー希望小売価格
(消費税は含まず)
『STR-DN1060』 7月21日 72,000円

ソニーは、DSD(Direct Stream Digital)を含むマルチチャンネルのハイレゾ音源の再生に新たに対応した、マルチチャンネルインテグレートアンプ『STR-DN1060』を発売します。
ハイレゾ音源のもつスタジオ、コンサートの空気感や、アーティストの息づかいまでも、サラウンドで再生し、よりリアルにお楽しみいただけます。
また、4K放送・4K配信サービスのプレミアムコンテンツも、対応のチューナー機器と接続し、本体からHDMI経由でシンプルに4K対応ディスプレイに伝送できるよう、著作権保護規格HDCP 2.2に新たに準拠しました。
さらに、高音質コーデックLDAC™搭載により、Bluetooth®経由でのワイヤレスの音楽再生をより豊かにお楽しみいただけます。

『STR-DN1060』は、新たにDSD 5.6MHz(2ch)のハイレゾ音源再生にも対応しました。マルチチャンネルでの再生においては、DSD 2.8MHzを含む幅広い音源にて可能です。
新開発のプリアンプ用ICを搭載するなど回路の性能を見直し、入力される音声信号の増幅や音量調整を司るプリアンプを進化させることで、ハイレゾ音源をより高音質に再生します。
また、本商品を用いて新しい音楽体験をお楽しみいただけるよう、Wi-Fi経由で複数の対応機器と連動させスマートフォンで一括して音楽再生・操作できる機能SongPal Link™や、他の部屋に設置したスピーカーと本機を接続し、最大3部屋で独立した音楽再生を楽しめるゾーン機能なども搭載しました。

本商品を通じて、ブルーレイディスク™(BD)/DVDプレーヤーなどと接続して映画鑑賞する用途だけでなく、ご自宅のホームシアター環境を最大限に生かした高品位な音楽体験もお楽しみいただけます。

SONY 商品情報