JVC、HDR+フルスペック4K入力対応の新D-ILAプロジェクタ

更新日時:2015/11/05

http://www.e-hometheater.jp/tiny/imagefile.php?img=20151105184718.jpg
型式 カラー 希望小売価格(税別) 発売日
 DLA-X750R B:ブラック  900,000円  11月下旬 
 DLA-X550R  B:ブラック、W:ホワイト 700,000円 


株式会社JVCケンウッドは、JVCブランドより、当社独自の「D-ILA」デバイスを搭載した家庭用プロジェクターの新商品として、4K (3840×2160画素)対応D-ILAプロジェクター「DLA-X750R」「DLA-X550R」の2モデルを11月下旬に発売します。

本機は、新たにフルスペックの4K映像入力を可能にする最新HDMI規格と次世代のコンテンツとして期待されるHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応します。
また、新採用の高出力ランプにより、「DLA-X750R」では従来比130%以上の明るさを実現。進化した独自映像処理技術「4K e-shift 4テクノロジー」と「Multiple Pixel Control」により、高輝度かつ高精細な4K映像を再現します。



JVCケンウッド 報道資料