最新情報

ホームシアター(シアタールーム、リビングシアター)の「トムテック(TomTech)」からお客様へ、最新情報をお届けします。こちらは詳細のページです。

独自のディスプレイデバイス ネイティブ4K SXRDパネル搭載により
家庭で高精細な映像を楽しめる4K HDR対応 ホームシアタープロジェクター2機種発売
~レーザー光源を採用し小型化も実現した高画質モデルと普及価格モデル~

 

ソニーは、家庭で臨場感ある大画面の映像を楽しめる4K HDR対応 ホームシアタープロジェクターとして、独自開発のディスプレイデバイス ネイティブ4K SXRD(Silicon X-tal Reflective Display)パネルを搭載し、高精細な映像表現を可能にする新商品2機種を発売します。

『VPL-VW745』は、レーザー光源システムZ-Phosphorを搭載しながら、従来のレーザー搭載モデルより約40%小型化を実現したモデルです。『VPL-VW245』は、お求めやすい価格ながら4K HDRの映像美を存分に楽しめるモデルです。

商品名 型名 カラー 発売日 メーカー希望小売価格
4K HDR ホームシアタープロジェクター 『VPL-VW745』 ブラック 12月9日 1,700,000円 + 税
『VPL-VW245』 ブラック、プレミアムホワイト 10月21日 550,000円 + 税

< 一覧へ戻る

ページTOPへ